風俗嬢の本音の話!良客は口開けかラストどっちが嬉しい?

風俗嬢は、良客を口開けかラストかどっちに来て欲しいと思っているのでしょうか?
もちろん、お店のシフトや業種、女の子の性格にもよりますが、ラストに来て欲しいと思っている嬢のほうが若干多いようです。
ただ、十人十色で口開けが良いという嬢もいます。

良客は、口開けかラストのどっちが良いと聞くと、答えや理由は色々で、各自の考え方の違いや思いが分かり、どちらの答えも納得出来ます。
良客は、口開けかラストのどっちにお願いしたい!の問いに対しての意見や理由などを集めてまとめてみました。

風俗嬢の口開けやラストってどういう意味?

「口開け」や「ラスト」は、商売をしているお店全般に使われる言葉で、風俗嬢の場合は、出勤してその日最初に接客する仕事のことを「口開け」、その日最後に接客するお客さんを「ラスト」と呼んでいます。

風俗嬢にとって良客はいつ来ても嬉しい存在で、その日1日テンションがUPします。

口開けかラスト!女の子やお客さんや店側はどう思っている?

お客さんのなかには、嬢の口開けしか絶対入らないと決めている方もいて、お気に入りの嬢が口開け一番予約が入っていると日にちを変更するほどです。
お客さんの心理として誰も相手をしていない一番キレイな状態の嬢と遊びたいと思っているようです。

また、ラストを狙ってくるお客さんはどうのような心理なのでしょうか?
嬢の立場、お客さんの心理、店側の意見などをまとめてみました。

「口開け客」嬢はどう思っている

女性自分の仕事の一番最初に来てくれる口開け客を嬢は、どう思っているのでしょうか?
素直に嬉しいと喜ぶ女の子も多いのですが、実際は少しウザイと思っている子もいるのが本音です。
では、嬢は口開け客をどう思っているのか調べてみました。
口開けで1本確定は嬉しい
昼職後行くので、時間ギリギリの出勤なので休憩をしてから働きたいので嫌
出勤すぐは、一服する時間や準備する時間が欲しいので迷惑
口開けで1本稼げるのが嬉しいと思う嬢もいますが、大半は少し迷惑なようです。
その理由に、出勤してすぐに出なくては行けないという焦りがあるようです。

化粧直しやタバコを吸う子は一服したり、飲の物を飲んだり、ちょっと休憩してから働きたいと思っています。
出来たら出勤後30分後くらいに接客を開始したいと思っている嬢が多いようです。
出勤に余裕を持って来ている子は、出勤後すぐの口開けのお客さんを有難く思っています。
自分が稼ぎたいなら出勤時間の少し前には到着しているか、出勤後すぐに働ける状態で出勤するかしたほうが良いでしょう。

指名でなければ、店側もすぐに準備し気持ち良く行ってくれる子を優先するようになります。

「口開け客」店側はどう思っている

営業時間一番のお客さんは店のその日の活気にも繋がるのでとても有難いお客さまです。
お客さんの希望の時間を聞くだけでなく、指名でない場合は、店側の付けたい女の子の口開けや営業時間一番に出勤している女の子の口開けに出来るよう時間帯を操作しながらお客さんと駆け引きをします。

なぜなら、女の子の口開けに合わせ予約を埋めたいと思っているからです。
特に人気のある嬢の場合、口開けから上手く時間帯をずらしながら予約を取らないとムダな時間が出来てしまいます。
ムダな時間とは休憩を取る時間以外の稼ぎたい時間のことです。
その嬢にとってもムダなロス時間が発生したら、その日の給料が減ってしまいます。

稼ぎたいと働きに来ているので、そういった空き時間を少しでも調整するのが店側の責任となります。
出勤後の中途半端な時間に予約を取ってしまうと、その前後の仕事の空きが出てしまうこともあります。
店側としては、口開けから詰めて予約をしてくれるお客さんが良客になります。
口開けから予約をしてくれるお客さんは良客
女の子の出勤に合わせて事前に予約してくれる口開け客はもっと良客
人気嬢は口開けが狙い目(他の時間だと埋まっていることがあるため)と思っている

「口開け客」お客さんの心理

男性口開けを狙うお客さんの心理は様々です。

優しさからの方もいれば、単純にその日一番のキレイな状態の女の子と遊びたいと思っているだけの方もいます。
指名したい嬢のキレイな状態の口開けしか行かない
自分が行った時間帯の口開け嬢が居れば遊ぶ(誰もまだ接客していない嬢を選ぶ)
口開け一番の予約を喜んでくれていると思うから

口開けだと女の子が疲れていないのでサービスが良さそう
お気に入りの嬢とロングコースで遊びたいから
お客さん心理で一番多いのが、まだ誰ともプレイしていないという優越感や衛生面を考えての方が多いです。
また、フリーで入ったことがあり、次回指名すると言ったもののいつ指名していいか分からず口開けなら大丈夫かな?

と予約してくれる方もいます。
また、口開けなら疲れていないだろうし、プレイのサービスも良いのではと考える方もいます。
純粋にお気に入りの嬢とゆっくり過ごしたいから口開けで長いコースを予約するお客さんもいます。
人気嬢だと、タイミングが悪いと60分のコースでも予約が満杯で取れないときもあります。

遊びたい嬢が決まっている方は、口開けかアナタの空いている時間帯に合わせてくれます。

「ラスト客」嬢はどう思っている

酔っていたり、無理(本強)を言ったりするお客さんが多いので嫌
店の外で一緒に帰ろうと待ち伏せしたり、食事に行こうと誘ってくるから迷惑
下心ありの方が多い
恋人気取りで癒してあげると言ってくるキモ客が多い(ナルシスト系)
基本的にラスト客は、良客以外は、面倒で手間のかかる方が多いので迷惑
自分がラスト客だから、何でもOKと勘違いしているお客さんは、嬢にとれば最低最悪の客ですよね。

飲んだあとに人恋しくなり来るお客さんは、酔っているのを良いことに無茶な要求をしてくることも。
本番強要なんて普通にしてきます。
また、ラストということは、後は帰宅だけなのを知っているので、店の外で待ち伏せをし一緒に帰ろうとする方もいます。
食事に誘って来るお客さんもいますが、一緒に食事したいならプレイ時間内にしろ!って大声で言いたいものです。

ラスト客は基本的に「下心ありあり」のお客さんが多いように思います。
全員がそうではないですが、面倒で手間のかかるお客さんが多いので嬢は迷惑と思っています。
疲れてやっとこれで終わりと思っているのにラスト客が最悪なのは、どっと疲れてしまいます。
ナルシスト系のお客さんの場合、僕は君の王子様と本気で思っているようで、恋人気分モードで「癒してあげる」とプレイなしでゆっくり過ごそうとする方もいます。

確かに疲れているラストをゆっくりさせてくれるのは優しさなのかも知れませんが、ちょっと怖いです。
この先に何を求めているの?
と不安になります。
正直キモ客です。

「ラスト客」店側はどう思っている

店としては、その日に坊主の女の子がいれば付けてあげたいと思うので正直助かります。
しかし、あまりに酔っぱらっていたり、希望の女の子とかけ離れた嬢しかいないときは少し困ってしまいます。
ラストのお客さん店は大歓迎ですが、状態によります。

フリーでラストにばかり来るお客さんで女の子がNGにしているお客さんも正直多いです。
そのため、店側も拒否するこがあります。
ラストのお客さんは欲しいですが、女の子が拒否している場合は受けることが出来ません。
なかには、違う子で順繰り嫌なラスト客でも回すお店もあります。

店としては、ラストまで収入が欲しいのは本音です。
嬢がNGしているお客さんでも他の女の子を付けることもある
酔っぱらっていて何を言っているか分からない状態だと断ることも
特にデリヘル(ホテヘル)の場合、特にラスト客は無茶なプレイを希望する方が多いのですぐに動けるようにしている

「ラスト客」お客さんの心理

あわよくば、お店終了後に遊べるかも、と思っている方が多いようです。
なかには、気心しれた人がラストだと楽でしょ、と言う方もいますが希少です。
お店が閉まるまで外に居て車だから送るよ、と声をかけてくる方もいます。

お客さんをどこまで信用するかは自由ですが、下心たっぷりで迷惑な方が多いので注意が必要です。
下心たっぷり。
あわよくばアフターで遊べる
疲れているだろうしゆっくりして欲しいと思っている
最後なんで多少の無理なプレイをお願いしても問題ないと思っている
本強が出来るかも
僕の恋人と思っている
ラストを狙って来るお客さんも様々な考え方や思考を持っていますが、あまり良い考えを持っている方は少ないようです。
仕事でその時間しか来れない方と本当に風俗の遊び方や嬢の喜ばし方を知っている紳士以外は、困った気持ちや感情を持った方が多いです。

良客は口開け?ラスト?嬢の本音をまとめてみた

吹き出し風俗嬢は、良客を本音ではどちらに来て欲しいのでしょうか?
もちろん、考え方や出勤の仕方によっても変わってきます。
風俗嬢は、良客に関しては、いつでもOKという方が大半でした。
出勤一番の口開けの化粧も髪型もバッチリの時に来て欲しいと言う声も多かったです。

良客には、いつ何時でも優しい気持ちで接することが出来ます。

良客口開け派の意見

一番キレイな状態の自分で接客出来る
体力バッチリ気力も満タンなので良いサービスが出来る

良客が口開けだと、その日1日気持ち良く過ごせる気がする
化粧も髪型も最高の状態のときに接客出来ると自分のテンションも上がりますし、その日1日気分よく過ごせるような気がするので、良客は口開けが良いと嬢の子たちは思っています。
良客は不思議と口開けでもゆっくり準備出来る時間帯に指名をしてくれたり、頃合いを見て来てくれます。
この辺りが良客を歓迎する理由の一つでもあります。

風俗嬢も女の子です。
自分のキレイな姿を気に入っているお客さんに見てもらいたいと思っています。
口開け派は、万全の状態で良客を迎えたいと思っているのでしょう。

良客ラスト派の意見

最後に良客だと気分よく上がれる
ラストなので体力の温存をしなくても良いので全力でサービス出来る
ラストなので多少時間をオーバーしても良いと思える
その日が最悪な日だったときに良客にラスト当たれば疲れが癒される

ラスト派は、その日を楽しい気持ちで終わりたいと願っている方が多いようです。
確かに、嫌なお客さんに当たって1日終わるより、ラストに良客が来てくれるだけで悪い物全て消化出来ます。
また、体力の温存をしなくても良いので最高のおもてなしプレイをすることが出来ます。
口開けや真ん中の時間帯だと、時間配分に気を取られますが、ラストだとプレイ終了後に少し会話をゆっくり楽しんで時間が多少オーバーしても気になりません。

お店側もリピーターで良客なのが分かっていたら多少の時間オーバーも文句は言いません。
その日の客数や客層がイマイチで落ち込んでいても、ラストが良客で終われたら「明日からまた頑張ろう」と思えます。

反対に嫌なお客さんは口開けかラストのどっちが良い?

どっちも来なくて良いという答えがほとんどでした。

どんな方が面倒で手間のかかる「嫌な客」なのでしょうか?
上から目線で物を言う
不潔、酔っ払い、愚痴ばかり言う
本強を迫る、プレイの仕方を分かっていなくて乱暴、下手なクンニをしてくる

嫌な客の意見として「自分勝手」な方が多いのかも知れません。
また、自分は遊んでると言う男性ほど下手くそなので注意が必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする