人気のあるアルバイトレンタル彼女の仕事内容について教えてください

最近マスコミで取り上げられることも多いレンタル彼女。
その名のとおり男性とデートをする仕事ですが、性的なサービスは一切ありません。
若い女性の間で稼げるアルバイトとして注目されているレンタル彼女について詳しく説明します

レンタル彼女とデートするための費用

財布レンタル彼女とは、男性が利用料を払って、彼女をレンタルしてデートを楽しむものです。
レンタル彼女の大きな特徴は性的なサービスがないことです。
これまでも女性とデートをするデートクラブなどもありましたが、最終的にはセックスが目的になっていました。

散歩をしたり、ショッピングをしたりと純粋にデートを楽しむのがレンタル彼女です。
利用料金は、1時間5000円から6000円位が相場です。
業者の中には3時間パックなどのシステムになっているところもあります。
さらに指名料が2000円、交通費として3000円が必要です。

3時間から4時間のデート時間を選ぶ男性が多いとのことですので、男性が業者に支払うのは2~3万円になります。
さらに食事代やお茶代など、入園料などのデート中に発生する費用は男性負担ですので、1回のデートで4万円は必要になります。
結構かかりますよね。
利用料は、事前に業者に銀行振り込みやクレジットカードで精算しますが、当日キャストに渡すことも可能です。

キャストへの直接清算は、デート中に女の子のから「支払いいいですか」と清算を求められることから、以前にテレビで紹介された時も「楽しい時間からいきなり現実に引き戻されるので残酷すぎる」などの声もあったようです。

レンタル彼女の需要は?

レンタル彼女はあたらしい形態の業種なので利用者数などの統計データはまだありませんが、最王手の「レンカノ」のホームページには累計利用者40000人OVERと書かれます。
2014年からの営業なので1年に5000人以上が利用した計算になります。

ちょっと驚きの数字ですね。
レンタル彼女はここまで流行る背景には最近の恋愛事情があるようです。
明治安田生活福祉研究所が2016年に行った調査で、異性との交際経験がない割合は、男性20代53.3% 30代38.8%となっています。
現在彼女がいない割合は20代が77.7%30代が82.0%となっています。

この傾向は年々強くなっています。
また「年齢=彼女がいない歴」という全く恋愛経験のない男性も増加しています。
彼女がいない男性が癒しを求めてレンタル彼女を利用するほか、デートの仕方が分からないということで練習のために利用する人も結構いるということです。
他にも昔のデートのときめきをもう一度味わいと利用する中高年の男性もいるそうです。

レンタル彼女を利用する人は結構いるのですね。
癒しが求められる今の時代、これからますます需要が大きくなりそうなような気がします。

レンタル彼女ってどんなことをするの?

レンタル彼女の仕事はまず男性とのメールのやり取りから始まります。

デートする日やデートプラン、好きな食べ物、趣味などデートに必要な情報をやり取りをし、デートが決まれば、男性が業者に予約をいれます。
男性との連絡をするのは専用のメルアドや連絡用のシステムが用意されていますので、相手の男性に連絡先がバレルことはありません。
デートの当日に待ち合わせ場所に行ってデートをすればお仕事完了です。

性的なサービスは本当にないの?

レンタル彼女のデートには利用規約に禁止事項としてNGデートが細かく記載されています。
NGデートの具体例としては
・自宅でのデート
・ハプニングバーでのデート
・ネットカフェでのデート
・レンタルルームでのデート
・それ以外の個室・密室とも思われる場所でのデート
・ホテルでのデート(例えばホテル1F の喫茶店等でのご利用は可能です、部屋には行きません)
・ミニスカート・生足でのデート(細かい指定はできません)
・ドライブのデート(公共交通機関、タクシーでの移動は可能・ドライブは個別に判断しています
などです。
また、女性と運営会社が了解をすればできるデートが
・カラオケBOXデート・観覧車デート・個室デート・ドライブデート
・とても遠方までのデート ・プール&海水浴・浴衣などのデート ・お弁当プラン
です。
また、性的なサービスは絶対にNGで、キスもできません。

できるのは手をつなぐことと女の子が了承すればハグまでです。
もちろんハグも拒否することができます。
万が一、禁止G行為があった時は即デート中止となり、返金もされません。
システム的には女の子の安全を第一に考えられているので、安心して働くことができます。

レンタル彼女の給料

基本的には時給制で、相場は3000円位です。
女の子のランクや指名の数によって時給が変化します、ちょうどキャバクラなどのスライド時給制に近いと考えてください。
一回のデートが3時間として9000円位は稼ぐことができますので、とても効率のよいアルバイトといえます。

レンタル彼女って本当に稼げるアルバイトですね。
人気があって当然ですね

レンタル彼女で働くメリット

性的なサービスがなくても稼げる

一番のメリットは何と言っても、これでしょう。
しかも出勤をする必要もなく、シフトもありません、まさに自分の空いた時間を使って稼ぐことができます。
性病に感染するリスクもないので安心して働くことができます。

普段行けないような高級な店にいけることも

レストランデート費用は男性が負担します、中には奮発して高級レストランでの食事に連れて行ってくれることもあります。
また行きたかった場所や見たかった映画をデートプランに入れてくれることも多いので、まさに一石二鳥、楽しみながら仕事をすることができます。

本当の出会いに発展するかも

レンタル彼女を利用する人の中には、仕事が忙しすぎて彼女ができないといった人もいます。

利用者にまじめで優しい男性が多いのも特徴です。
お互いが気に入ればレンタルではなく、本当の彼女になる可能性もあります。

レンタル彼女で働くデメリット

高いホスピタリティが求められる

性的なサービスが一切ないレンタル彼女の仕事で求められるのは相手を癒すことです。
そのためには徹底したおもてなしの心、高いホスピタリティが求められます。
どうすればお客さんが喜んでくれるかをしっかりと考えて実行できる力が必要になります

拘束時間が長い

一回のデート時間は3,4時間、場合によってはもっと長くなることもあります。
対応の男性なら時間が経つのは早いでしょうが、そうでないなら結構大変です。

顔ばれの危険性が高い

デートコースは基本的に人のたくさんいる場所になります。

当然デートしているところを家族や友達に見られる可能性も高くなります。
デート中は手をつなぐこともあり、言い訳しにくいことも。
今彼氏がいる人にはあまりお勧めできないです。
給料が良くって、ご飯がご馳走になれて、しかも出会いがあるかもしれないなんで、彼氏美集中の女の子はもうやるしかないって感じですね。

レンタル彼女の採用基準は厳しい

面接年齢は18歳以上となっていますので、高校生は働くことができません。
上は40代くらいまでいろいろな年代の方がいます。
大学生のアルバイトやOLの副業が多いようですが、なかには専業で稼いでいる女の子もいます。

性的サービスが一切なく、まさに脱がない、舐めない、触られない、の究極の「3ない」の高給アルバイトなので当然アルバイト先として人気がありますので、採用基準も高くなっています。
先ほどの「レンカノ」のホームページに掲載されている不適格要件をみてみると

可愛いくない女性。
自他共に認めるブスな女性。
歯を矯正中の女性。
アトピーの女性。
女子力の低い女性。
男性からモテない女性。
疑い深い女性。
お金に切羽詰まってる女性。
人見知りをする女性。
お洒落ではない女性。
ファッションセンスのない女性。
ノーメイクや奇抜な服装の女性。
ぽっちゃり・デブな女性(BMI 22 未満可能:計算サイト)。
小学生みたいな女性。
メール・LINEなど返事が遅い女性。
本職のお仕事や学校がが忙しすぎる女性。
バイトの掛け持ちが多い女性。
現役高校生。
既婚者。
子供がいる女性。
精神病(薬投与含む)もしくはそれに順ずる人。
メンヘラ、うつ病、病気がちの人、現役風俗嬢。
応募したのに返事しない女性。
自分の意思を持たない女性(何をするにしても親などの許可が必要とする方)。
他のレンタル彼女の仕事をしてる女性(辞めてから来てください。
同業の掛け持ちは許可しません)AU・Softbank・Docomo・Y!mobile・LineMobile利用者のみとなります。
ご自身の名義の携帯で、なおかつLINE@で年齢確認できることが前提条件になります。
(他人名義の携帯の方は採用できません。
LINE@利用が出来ない格安SIMの方は不可)
(レンカノHPより抜粋)https://rent-kano.net/recruit.html

かなり厳しい条件になっています。
さらにお客さん前で緊張して話ができない人は不向きと書かれています。

採用基準は店によってかなり違いますので、気になるようでしたら他の店のHPも確認してください。

悪質求人注意しましょう

先日、大阪でレンタル彼女の求人で来た女の子を風俗店に紹介したとして業者が摘発されたニュースが出ていました。
オナクラと並んでレンタル彼女の求人も偽求人に利用されることが多いです。

応募する時はしっかりと情報を集めて、騙されないように気をつけましょう。
また困った時は警察に相談しましょう。
レンタル彼女業者は、ホームページを持っています。
応募する時は必ずホームページをしっかりと確認しましょう。

まとめ

レンタル彼女は、性的なサービスとは全く無縁な癒しの仕事です。
外見の基準も厳しいですが、それよりも人間性や性格、といった内面により高いものが求められます。
今の恋愛事情をみれば一時的なブームではなくこれからも需要が続きそうなので、興味のある方はチャレンジしてみてはどうでしょか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする